2022年 新年のご挨拶

謹んで新春のお慶びを申し上げます

旧年中は格別のお引き立てにあずかり 誠にありがとうございました。
新年を迎え、社員一同、皆様のご期待とご要望に応えられるよう、より一層精進して参る所存でござまいす。

一昨年来変異を繰り返し、依然として猛威を振るうコロナ禍にあり、「ウッドショック」という言葉が表すように、木工業界は厳しい状況にあります。
また、豪雨豪雪等の自然災害も頻発し、弊社におきましても、一昨年同様8月に豪雨水害で事務所・工場共に浸水被害を受けました。

関係各社の皆様には多大なるご迷惑をおかけし心よりお詫び申し上げます。その節は暖かなお言葉やお見舞いを賜り、大変ありがたく心より感謝いたしております。
甚だ略儀ではございますが、この場をお借りして御礼申し上げます。

世界的に困難な状況にありながらも、盛り上がりを見せ無事に閉幕した
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のように、明るい話題に溢れる1年となるよう祈念しつつ、木工業界を盛り上げられるよう全社を挙げて取り組んで参ります。

末筆ではございますが、皆様のご健康とご多幸、益々のご発展をお祈り申し上げますとともに、本年もご高配を賜りますよう切にお願い申し上げさせていただき、新年のご挨拶とさせていただきます。

令和4年1月吉日
株式会社大新
代表取締役社長 渡辺茂信